池本太郎 グランディール
池本太郎 グランディール

池本太郎さんのビジネスとは、グランディール株式会社の経営だけに収まらず、個人で執筆活動まで行っていることです。
その池本太郎さんの著書がなかなか面白い内容なので、ここでご紹介しましょう。

タイトルは「人に頼る技術: 転職失敗でニートになったボクが1年で4億円稼いだ秘訣 」と言い、彼の波乱万丈の人生録となっています。

元々彼は普通の会社員だったのですが、リーマンショック以降、会社の業績悪化が原因でニートに転落、自分の家も失ってついには妻の実家に居候するハメになってしまいました。
何とか再起しようとあらゆるビジネスに挑戦するのですが、ことごとく失敗して苦痛を味わい、自殺まで考えるようになった話までこの本には載っています。

この本を読むと池本太郎さんが天才的なビジネスマンだったから成功をしたのではなく、誠実に、真摯に「人」という存在と向き合ったからこその成功なんだということが
よくわかります。
それは、彼が良く奥さんや娘さん達の話をセミナーで話題にするなど、「家族を」常に大切にしている人柄からも言えると思います。

成功者、池本太郎さんの過去の経歴を知ることで、あなた自身の人生の悩みが溶けて行くでしょう。
特に、彼の人生を変えたメンターとの出会いの話は参考になります。
あなたの人生に対する考え方が変わることは、間違いありません。

この本のもう一つお勧めの部分は、どうやったら自分の人生を変えるメンター(指導者)に出会えるのか、あなたにためになる秘訣が書かれた巻。
ここも疑いなく読むべき部分です。

この本を読むことによって、あなたは、もしかしたら池本太郎さんこそが自分に必要なメンターではないかと、感じてしまうかも知れませんよ。
その時は、いつでも仲間は歓迎してくれますよ。